この記事のURLとタイトルをコピーする

アフリカ旅人図鑑

初海外旅行のきっかけは「自然災害」美人SE兼ベリーダンサーの副島さん【アフリカ旅人図鑑vol.2撮影後記】

投稿日:

いやー才色兼備って言葉がぴったりの方でした。

という事でコチラ↓↓、SE(システムエンジニア)兼ベリーダンサーの副島さんのインタビュー動画(前編。次回は来週29日火曜日公開)なんですけれども、ざっとこの動画の感想について記しました。

(副島さんへのメッセージや動画の感想は、お気軽にYouTubeコメント欄やTwitterにて投稿いただけたら幸いです)

YouTubeサイトでの視聴・コメントはコチラ

 

副島さんの人生初海外旅行のきっかけはなんと「自然災害」

人生初の海外旅行は家族でマレーシアだったという副島さん。

マレーシアに行く事になったきっかけとして、その前の年に行った伊豆でのある出来事があったそうです。

 

それを聞いた僕は思わず、

「なら沖縄の人しょっちゅう海外行かなきゃいけないですねw」

と思わずツッコんでしまいました(笑)

どんな理由だったのか、ぜひ動画でご確認ください。

 

海外で集会をして警察のお世話に!?

とある国を旅行中、こんな事態が発生。

警察官も謎のアジア人の存在に驚いた事でしょう(笑)

 

「タランチュラとか普通にいる」危険な場所での冒険秘話

副島さんの口から「タランチュラとか普通にいるので」と伺った時は、思わず食い気味に「普通にいるのは嫌だな(笑)」と言ってしまいましたw

かなりワイルドな体験をされていらっしゃいます。

僕も行きたくなりました(!?笑)。

 

職場のヨルダン人の方に公開アプローチ!?

撮影中に突然の告白!?

副島さんの職場の方に届けー!笑

 

ほか、アフリカ各国やセネガルの話など盛り沢山

色んなお話を楽しく伺っていたら、気付いたら計1時間20分の長編インタビューになりました。笑

前編・中編・後編と3回に分けてお届けします。

 

「普通に日本企業で働いている女性」が、短期旅行でセネガルに来ています。あなたも来れますよ。

たまに「社会人だから時間が無い…」という方がいますが、GWや夏季休暇、シルバーウィークや年末年始など、企業勤めの方も普通にセネガルに旅行に来ています。

また、こちらの記事でも記しましたが、「アフリカ旅行は旅の達人しかできない」というのも違います。

アフリカ旅行記セネガル編「アフリカは危険で旅の玄人しか行けない」と思ってる人の考えが変わる5人の体験談を紹介

費用もそれほど高くありません。

アフリカ旅行の費用・予算まとめ--往復航空券はなんと7万円台から

 

ツアーより個人旅行が合っている人の方が多いです。

ツアーでできない事とは?アフリカを個人旅行すべき人の8条件

 

そしてなにより、セネガルは初アフリカにもおすすめです。

初アフリカ旅行でおすすめの国がセネガルである11の理由

 

次は、あなたがセネガルでインタビューを受けませんか?

 

おまけ:アフリカ旅行では服や持ち物の忘れ物に注意

先進国への旅行ならまだしも、アフリカ旅行の場合、到着した後に「●●を持ってくればよかった…」となると、取り返しのつかない事になる恐れがあります。

アフリカ旅行をするみなさんは、短い期間でも、アフリカで生活をするつもりで、持ち物の準備もしっかり行ってください。

以下では、実際アフリカで試して効いたおすすめの蚊よけスプレーなども紹介しています。

(随時更新中。リストに無いもので「他にもこんなものがあると便利だよ」というものがございましたら、TwitterNewsPicksで教えてください。リストに反映します。)

アフリカ旅行の持ち物リスト47選--必需品など準備が必要なものを厳選

アフリカ旅行の服装--機内からサファリまで役立つ服装を解説

 

「アフリカ旅人図鑑」ゲストの推薦・立候補を受付開始

「アフリカ旅人図鑑」今後は毎週1本程度のペースで出していきたいと思っています。

(「思っています」と記しましたが、やる事確定です。実はすでに現時点で「7名」のインタビューが決まっています)。

 

そこで、当企画に出演したい方の推薦・立候補の受付を開始いたします。

推薦・立候補の応募条件はコチラの記事をご覧ください。

「アフリカ旅人図鑑」はじめます

 

という事で、引き続き「アフリカ旅人図鑑」をお楽しみに◎

YouTubeのチャンネル登録や、LINE@のフォローをすると、更新を見逃さないので便利です。

こんな記事もおすすめです

この記事のURLとタイトルをコピーする

Copyright© The Sene Yama Times , 2019 All Rights Reserved.