「本」 一覧

本と映画

【期間限定】『進撃の巨人』が無料で読める「連載10周年感謝キャンペーン」詳細

人気マンガ『進撃の巨人』は本日2019年9月9日で連載10周年。 それを記念して、なんと期間限定で「1-28巻が無料」「最新29巻が100円で買える」という超太っ腹企画がスタート。 そこでこの記事では、このキャンペーン企画の詳細を紹介します。   【『進撃の巨人』が無料で読める!連載10周年感謝企画】『進撃の巨人』の歴史 2009年9月9日。 「いちばん新しい冒険の書!!」がキャッチフレーズの「別冊少年マガジン創刊号」が創刊しました。 ファンタジー系統の作品を多く掲載する少年誌として始まった当誌 ...

本と映画

【ふなっしーとコラボ】吉本ばなな『ふなふな船橋』あらすじや名言と感想

20年間千葉県民でした。セネガル山田( @africa_shokai )です。 2015年10月刊行。船橋を舞台にした吉本ばななの小説、その名も『ふなふな船橋』。 なんとこれ、あの超有名ゆるキャラ「ふなっしー」と全面コラボした小説なんです。 正直、色々と考えさせられた作品でした(笑)   以下、ネタバレを含むあらすじ、および読んだ感想(書評)などを解説していきます。 ふなふな船橋 (朝日文庫) created by Rinker ¥583 (2019/09/22 20:16:04時点& ...

本と映画

【ネタバレ有】吉本ばなな『哀しい予感』あらすじや名言と感想

1988年12月刊行。吉本ばなな3作目にして初の長編小説『哀しい予感』。 その少女漫画的世界観が人気を博し、1989年年間ベストセラーの総合7位を記録。 2007年に塚本晋也演出により舞台演劇化されました。 (ちなみに1989年のベストセラーは1位『TUGUMI』2位『キッチン』5位『白河夜船』6位『うたかた/サンクチュアリ』12位は初のエッセイ『パイナップリン』と、吉本ばなな作品だらけ)   僕は、この本を読んでいた辺りが吉本ばななにハマっていたピークだと思います。 以下、ネタバレを含むあらす ...

本と映画

【ネタバレ有】吉本ばなな『うたかた/サンクチュアリ』あらすじや名言と感想

1988年8月、刊行。吉本ばなな(よしもとばなな)2作目となる短編集『うたかた/サンクチュアリ』。 文化庁主催の芸術賞である「芸術選奨新人賞」を受賞。 処女作『キッチン』のヒットにより注目される中刊行されました。   僕は吉本ばなな作品は『TUGUMI』から読み始め、『キッチン』でどっぷり魅力にハマり、現時点では本短編集内の『うたかた』が一番好きな作品です。 以下、ネタバレを含むあらすじ、および読んだ感想(書評)などを解説していきます。 うたかた/サンクチュアリ (新潮文庫) created b ...

本と映画

【ネタバレ有】吉本ばなな『キッチン』あらすじ・名言と感想

1988年1月、刊行。吉本ばなな(よしもとばなな)処女作となる短編集『キッチン』。 短編集内の同名短編作品『キッチン』で海燕新人文学賞を受賞。 1989年と1997年と二度にわたり映画化。 20か国以上で翻訳され、世界中で話題となった作品です。   僕は吉本ばなな作品は『TUGUMI』から読み始めたのですが、本作『キッチン』でどっぷり魅力にハマった感じがします。 以下、ネタバレを含むあらすじ、および読んだ感想(書評)などを解説していきます。 (なお、本記事内では短編集『キッチン』内の『キッチン』 ...

本と映画

【ネタバレ有】吉本ばなな『TUGUMI(つぐみ)』かんたんなあらすじや名言と感想

1989年3月刊行。吉本ばなな(よしもとばなな)さんの代表作の一つとして名高い『TUGUMI』。 優れた物語性を持つ小説・文芸書に贈られる文学賞「山本周五郎賞」を受賞。 1990年に映画化。 国内で平成初のミリオンセラーを記録し、1989年の年間ベストセラー1位にも輝くなど、吉本ばななの作品の中でも特に人気の高い作品の一つです。   僕は人から勧められて読んでみたのですが、これがなかなか面白い。 僕は本作が初の吉本ばなな作品だったのですが、ハッピーエンドを前提とした魅力(「感想」にて後述します) ...

本と映画

タリーズ松田公太さんの本『愚か者』は幼少期から参議院議員時代までを網羅した自伝だ

タリーズコーヒージャパン創業者で元参議院議員、そして現在はEggs 'n Things International Holdings CEOとしてレストラン「Eggs 'n Things」の海外展開を行う松田公太さん。 インタビュー企画「アフリカ旅人図鑑」にご出演いただいたのですが(撮影後記はコチラ)、インタビューをご覧の方の参考に、動画内でも言及した本『愚か者』のレビューを記しておきます。 愚か者 posted with カエレバ 松田 公太 講談社 2016-01-15 Amazon 楽天市場 Yah ...

Copyright© アフサーフ , 2019 All Rights Reserved.