健康

週5サーフィンで検証!疲れが取れる「疲労回復サプリ」仕事疲れやアスリートにも

2019年8月5日

「海でおもいっきり遊びたいけど翌日(月曜日)の疲れが心配…」

「もう若くないし…」

と海を遊びつくす事を諦めている方、いませんか?

 

また、野球やフットサルなどのスポーツをガッツリやってる人も、

「トレーニングで追い込みたいけど、やり過ぎると翌日疲れがヤバすぎる…」

という人はいませんか?

 

この記事では、そんな方に向けて、アフリカの太陽の下、ほぼ毎日6時間サーフィンと6時間パソコン作業をしてるセネガル山田(@africa_shokai )が、毎日元気でいるための「疲労回復に役立つサプリ・栄養素」を紹介します。

また、僕がそのサプリ・栄養素を摂取し始めた理由、そして始めてからの変化についても語ります。

 

「とにかく早くサプリが見たい!」

と言う方向けに(笑)、まずおすすめサプリ一覧を載せておきます。

【100円お試し】ライチ由来のポリフェノールサプリ

 では、以下で詳しく解説していきます。

この記事を最後まで読むメリット

この記事を最後まで読む事で、

  • スポーツをあまりしない人:自分では絶対に気付けない「プロテインの意外な効果」を知る
  • 運動をよくする人:プロテインやBCAA”以外”に摂取すべきサプリを知る
  • 全員:実際に効果を実感した「安心して購入できる効果的なサプリ」を知る

事ができます。

疲れが取れる「疲労回復サプリ」摂取を始めた理由は「5年摂取したアスリートのすすめ」

きっかけは「海外でダンスを1日8時間している40代半ばの女性」から勧められた事です。

僕の宿にこの方が泊まっている頃、ちょうど僕は、サーフィンをはじめて少し時間が経っていました。

 

サーフィンはなかなか激しいスポーツ。

毎日やりたい気持ちはあるのに、疲れが取れずにどうしても4日以上連続でできない事が悩みでした。

 

「30を過ぎたし、体力も衰えてきているのかな…」

「さすがに20代のようにはいかないか…」

と悩んでいたそんな時、この女性に、身体づくりのためにしている事、疲れを取るために気を付けている事を聞いてみました。

そこで教えてもらったのが、彼女が日頃摂取しているサプリと栄養素です。

 

自分より年齢が上で、かつ1日8時間のダンスを5年間続けてきた彼女の言葉には、説得力がありました。

なにより、セネガルでも朝から晩までダンスをしていたのに、超元気。笑

(僕が手配しているアフリカンダンスレッスンを受けていました)

 

「これはそっくりそのまま真似してみよう」

と思いました。

日本で簡単に手に入るものばかりでしたので(セネガルではなかなか無いです…笑)、早速Amazonで注文し、日本から来る人に持ってきてもらいました。

 

疲れが取れる「疲労回復サプリ」の効果で「毎日サーフィンできるようになった」

彼女から勧められたサプリ&栄養素、そして体の休息法を試してみると、明らかに今までとは疲れの取れ方が変わりました。

もちろん、ドラゴンボールの仙豆のように、完全に疲れが取れるわけではありませんが(笑)、僕はサプリのおかげで、毎日サーフィンをしても大丈夫になりました。

 

疲れが取れる「疲労回復サプリ」よりも大切な「睡眠のゴールデンタイム」

当たり前ですが、疲れを取るためにいちばん重要なのは「十分な休息をとる事」

特に、睡眠は重要です。できれば1日9時間寝るようにしましょう。

なお、22時から26時(夜中2時)の間は、疲労が取れやすい「睡眠のゴールデンタイム」。

この時間にどれだけ寝るかで、睡眠による疲れの取れ方が変わります。

 

とは言っても、

「平日は仕事でとてもムリ…」

「休日の夜は遊んだりのんびりしたい」

って感じですよね。特にそんな方は、サプリを使うと、より効果を感じられると思います。

なお、早寝しても早起きできないという方は「早起きのコツ」の記事も参考にしてみてください。

それでは以下、サプリの紹介です。

疲れが取れる「疲労回復サプリ」僕が使っているのは6種類

僕が摂取しているサプリ・栄養素は以下の通りです。

 

アミノ酸(BCAA)

僕が摂取している中で、一番疲労に効くと感じているのが「アミノ酸」

特にBCAAアミノ酸は、人間の体内で作る事ができない必須アミノ酸。

筋損傷、筋肉痛、そして疲労感の軽減に役立ちます。

 

色々なサプリがありますが、僕のおすすめは「ウイダー アミノタブレット」。

BCAAをはじめ10数種類のアミノ酸が計3000mgほど配合されています。

加えて、たんぱく質の合成を効率的にする「EMR(森永製菓が特許を取得した抗酸化力が非常に高いポリフェノールの一種)」も配合。

これを飲むと、翌日の疲れがぜんぜん違います

また、最近は1回あたりのBCAA7000mgのアルプロン BCAA + シトルリン + グルタミンにも注目しています。

※2019年10月1日追記

アルプロン BCAA + シトルリン + グルタミン、使ってみたらかなり良いです。

僕はこれに乗り換えました。

プロテイン

「プロテインって、筋肉ムキムキになりたい人が使うものじゃないの?」

と思っている人もいると思います(僕もそうでした)。

実は、プロテインには疲労回復(軽減)効果があります。

僕が使っているのは「アルプロン ホエイプロテイン」。味もおいしくGoodです。

※2019年10月1日追記

成分を改めて調べた結果、ゴールドスタンダードのプロテインの方が良いと分かり、現在はコチラを使用しています。

少し高めですが、2kg以上の大容量タイプならお得です。

ゴールドスタンダードのプロテインには、BCAA含む必須アミノ酸が豊富に含まれているので、筋トレをしない方なら、BCAAサプリを買わずにこれだけでも良いかもしれません。

あと味がおいしくて飲みやすいです。

HMB

HMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)は、必須アミノ酸であるロイシンの代謝産物。

実は、ロイシンが役立つのは、ロイシン摂取により体内でHMBが代謝生成されるためだと考えられています。

しかし、HMBはロイシン摂取量の「わずか5%ほど」しか生成されません

そこで、HMBを直接摂取できる「HMBカルシウム」が注目されています。

僕が使っているのは「HMBサプリメント 神速」。

HMBだけでなく、運動中に生じる酸性物質(水素イオンや乳酸)の合成を防ぎ、疲労防止に役立つ「クレアチン」も同時に摂取可能なのもポイントです。

ただ、最近これよりも成分的に優れた「HMB サプリメント 鋼」が出たので、次回以降はこれに乗り換えようと思っています。

ビタミン

次におすすめしたいのは、ビタミンです。

特に疲労回復に役立つビタミンDが含まれているものを選びましょう。

僕は「DHCのマルチビタミン」を飲んでます

ビタミンDも5μg入っているのでおすすめ。

ブルーベリーエキス

次におすすめしたいのは、ブルーベリーエキスです。

目の疲労軽減に役立ちます。

「え、目の疲労って、身体の疲労とはまた別問題じゃない?」

「むしろスポーツって遠くを見たりして目に良さそうだけど」

とお考えの方もいるかもしれません。

ですが実は、目は太陽の紫外線で日々ダメージを受けています。

 

また、PCやスマホの光などによる疲労も油断大敵。

パソコンやスマホで作業をしていて、肩が凝った事のある方や、頭が疲れた事のある方は、眼精疲労が原因かも。

目が疲れると肩も凝りますし、頭も重くなり、全身の不調に繋がってしまいます。

それを防ぐために僕が飲んでいるサプリが「DHCのブルーベリーエキス」です。

 

また、最近はライチ由来のポリフェノールのサプリにも注目しています。

30分で効果が実感できるらしく、試してみたい。

100円で試せるらしいので、もしプログ見てお試しになった方がいたらどうだったか、ぜひ教えてください)

\ 100円で試してみる /

スマホ疲れ・UVケア用目薬

サプリではないのですが、最後にどうしてもおすすめしたかったのがこの目薬。

目の疲れを軽減するのに重宝します。

 

なお、僕は先日、日本からお越しの方に急きょ目薬を持ってきていただける事になり、ロートのリセを使用しています。

薬剤師の方に聞いたらこれが良いと言われたのでこれにしました)

それ以外にも、以下のようなUVケア・スマホ疲れの目薬があります。

 

疲れが取れる「疲労回復サプリ」で仕事や運動の疲れ知らずのカラダになろう

これらのサプリを飲むと、1週間後には効果を実感できると思います。

夏はまだまだこれから。

毎日を思いっきり楽しむために、また、なにより健康のために、ぜひサプリを使ってみてください。

 

【疲れが取れる疲労回復サプリ】疲れないのが一番です

当たり前ですが、そもそも疲れないようにするのが一番です。

「日焼け」は疲れの大きな原因の一つ。

強力な日焼け止めで、炎天下でも疲れ知らずになりましょう。

アフリカの太陽の下、ほぼ毎日サーフィンしてる僕が選んだ「最強の日焼け止め」は「NULLの日焼け止め」。

Amazon楽天でも売ってますが、公式サイトでLINE@に登録すると「300円安く」、3本買うと「1本無料」で買えます。

詳細は以下の記事をご覧ください。

週5サーフィンで検証!日焼け止めおすすめランキング2019【最強に焼けないLDK未掲載品は敏感肌OKで白くならない】

  • この記事を書いた人

セネガル山田(セネ山)

西アフリカのセネガルで宿「シェ山田」を運営しつつ、1日6時間・週5日のサーフィン生活満喫中|セネガルサーフツアー「セネサーフ」好評受付中|ブログは最大月4.2万PV|セネガル観光ラップで晋平太コラボ&TV出演も|著書『アフリカ旅行ガイドブック セネガル』|詳しいプロフィールはコチラ

Copyright© アフサーフ , 2019 All Rights Reserved.