サーフィン

【ショート・ロング】サーフボードを激安価格で買う方法8つ【中古も新品も●●に注意】

2019年8月24日

「どうにか安くサーフボードを買いたい」

という方は多いのではないでしょうか?

サーフボードは、サーフショップで新品を買うと、超安いものでも7万円、普通に買うと10万円は超えてくるものがザラです。

・がっつりサーフィンをやっている人で新しいボードが欲しい人

・これからサーフィンを始めたいけど、ボードが高すぎてなかなか買えない人

などから、よく悩んでいる声を耳にします。

そこで今回は、サーフボードを激安で買う方法を8つ紹介します。

(この記事は、2019年3月末にWSLのQS大会が開催された「セネガル共和国」で週5サーフィンしてるセネ山@afsurf1 )がお送りします)

セネガルサーフトリッププログラム「セネサーフ」

WSLのQS大会も開かれた「セネガル」でサーフィンしませんか?

↓↓セネガル在住5年目、週5日サーフィンする僕が案内する「セネサーフ」詳細はコチラ↓↓

セネガルでサーフィンなら「セネガルサーフトリップ(セネサーフ)」一人・初心者にもおすすめ

【ショート・ロング】サーフボードを激安価格で買う方法「中古編」

以下の通りです。

 

友達から買う

もし周りにサーフィンをやっている友達・仲間がいれば、まず聞いてみましょう。

大事そうに乗っているボードでも、実は買い替えようと思っている人もいます。

また、過去に乗っていたけど体重やスキルの変化でもう乗らないというボードも。

周りの人に話してみると、思わぬ掘り出し物を手に入れる事ができるかもしれません。

 

ヤフオクで買う(中・上級者向け)

ヤフオクもすごく安いです。

ただしヤフオクの場合、無名のボードだと細かいスペックが分からない事も。

買う時は、ネットでスペックを確かめられるものを買いましょう。

また、詐欺や偽物の可能性もあるので注意が必要です。

 

ジモティーでもらう/買う(中・上級者向け)

ジモティーというサイトでは、近所の人向けに不用品をあげたり売ったりする人がいます。

ボードは送料もかかりますし、通販で買うよりも自分で引き取る方がお得。

もし近所で自分の欲しいものが見つかったらチャンスです。

 

リサイクルショップで買う(中・上級者向け)

リサイクルショップには、思わぬ掘り出し物がある事があります。

特に、郊外にある大型リサイクルショップ(オフハウス、トレジャーファクトリーなど)には、大量の中古サーフボードが。

自分で選べる人なら、掘り出し物がきっと見つかります。

 

【ショート・ロング】サーフボードを激安価格で買う方法「新品編」

新品でサーフボードを安く買うなら、以下の方法がおすすめです。

 

ネットショップで買う(中・上級者向け)

ショップで買うよりは安く手に入る事が多いのが、以下の2サイトです。

Function Surf

ホーム

「Function Surf」は、USA本社公認のアルメリック正規ディーラー

アルメリックのボードのストックはハワイでNo.1との事。

最新モデル・定番モデルのボードが$509+送料$195+輸入消費税約4500円から購入可能。

2本以上まとめ買いすると送料が安くなるかもしれませんので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

ボード屋

「ボード屋」は、オーストラリアに現地法人を持ち、直接買い付けを行っているネットショップ。

だから通常より安いようです。

なお購入時に、

・アカウント登録

・僕の名前と僕の会員コードを入力(山田一雅 18863)

をすると、1000円分のポイントがもらえます。

 

ムラサキスポーツで買う(初心者向け)

ムラスポの「初心者セット」です。

最低限必要な道具5点がセットになって税込64692円はけっこう安い

以下は名古屋の店舗になってますが、だいたいどこの店舗でも同じセットを販売している様子。

 

Amazon・楽天・Yahooショッピングで買う(初心者向け)

サーフショップで新品を買うと、超安いものでも7万円(たまに5万円の初心者ボードとかありますが)、普通に買うと10万円は超えてくるものもザラです。15万とか。

ネットだと、新品で3万円台位からボードがあります。

 

セットも4万円で買えますね。

 

ソフトボードを買う

まずは動画をご覧ください。

サーフボードって、ほんの少しぶつけただけで、すぐに壊れます。

初心者のうちは、リペア(修理)代がかさんで泣きたくなる事も。

特に学生や、お小遣い制の既婚者の方などは、毎回数千円出すの厳しすぎますよね…。

 

僕個人的には、サーフィンが楽しすぎて、

 

「本気でサーフィンに取り組んでる」

「大会にも出て勝ちたい」

ってモチベーションが自然と湧いてくるのですが、どちらかと言えば、

 

「ちょっと興味があるのでとりあえずはじめてみたい」

「週末の趣味として楽しめればいい」

「部活みたいに必死にやらなくてもいい」

って位の気持ちの人が多いと思います。

 

そうした方は、初心者のうちは「ソフトボード」を使うのも良いと思います。

最近はソフトボードでも、上の動画のようなライディングができる板があります。

ソフトボードは新品でも3万円台からと安く、手頃です。

 

ちなみに上の動画の板は「ソフテック」というメーカーのものです。

詳細は以下を参考にしてみてください。

ソフテック(Softech)のサーフボードの評判と種類【ソフトボード】

 

【注意】サーフボードを激安価格で買う場合、新品も中古も「偽物」には注意

海外サイトなどで販売されている激安品などの中には、偽物も多く出回っています。

口コミなどを確認し、安心でいる場所から購入する事をおすすめします。

 

【初心者向け】サーフボード以外も激安価格で買おう。サーフィンに必要な道具一式

これからサーフィンを始める方向けに、サーフィンに必要な道具一式と、おすすめの商品をまとめました。

参考になりましたら幸いです。

サーフィン道具一式--始める費用や初心者向けサーフボードも紹介

 

【サーフボード(新品・中古)を激安価格で買うために】初心者向けに初めてのサーフボードの選び方を解説

初心者の方は、サーフボードを買おうと思っても自分ではなかなか選び方が分からないという方も多いでしょう。

そんな方が自分で選べるように、サーフボードの選び方を以下に記しました。

参考になりましたら幸いです。

【初心者向け】サーフボードのサイズの選び方【身長・体重・体力で選ぶ】

  • この記事を書いた人

セネガル山田(セネ山)

西アフリカのセネガルで宿「シェ山田」を運営しつつ、1日6時間・週5日のサーフィン生活満喫中|セネガルサーフツアー「セネサーフ」好評受付中|ブログは最大月4.2万PV|セネガル観光ラップで晋平太コラボ&TV出演も|著書『アフリカ旅行ガイドブック セネガル』|詳しいプロフィールはコチラ

Copyright© アフサーフ , 2019 All Rights Reserved.