この記事のURLとタイトルをコピーする

サーフィン

ソフテック(Softech)のサーフボードの評判と種類【ソフトボード】

投稿日:2019年7月4日 更新日:

ソフテックのサーフボードに興味を持っているあなたは、おそらくサーフィンに詳しいサーフィン通だと思います。

でないと、まずソフテックって単語を知りませんから。

まずはこの動画をご覧ください。

 

以前までソフトボードは、

「柔らかくて乗りにくい」

「完成度の低いおもちゃボード」

「子どもや初心者のもの」

というイメージをお持ちの方も多かったと思います。

ですが現在は、ソフトボードも進化しています。

動画のように、ソフトボードでもショートボードのような鋭いターンやチューブ、そしてエアーを決める事すらできるのです。

 

2本目の動画では、かなり岩のギリギリまで攻めていますが、これは普通のボードだったらクラッシュが怖くてできないもの。

ソフトボードだからこそ攻められたと言えるでしょう。

初心者はもちろん、実はある程度経験を積んだ中級者以上のサーファーこそ、その魅力が分かるボードだと思います。

 

そこで今回は、そんなソフトボードの中でも特に人気の高いブランド「ソフテック」について解説していきます。

 

(夏も本番という事で、アフリカの太陽の下週5日サーフィンに行っている僕が選んだ最強の日焼け止めは以下をご覧ください。

1位は、ココサンシャインでもブリッサでもバートラでもないです。)

週5サーフィンで検証!日焼け止めおすすめランキング2019【最強に焼けないLDK未掲載品は敏感肌OKで白くならない】

 

(ワールドチャンピオンに3度輝いているミック・ファニングのソフトボード「MF SOFT BOARDS」についてはコチラ

(この記事は、セネガル在住5年目、週5でサーフィンしている「セネ山( @africa_shokai )」がお送りします)

 

セネガルサーフトリッププログラム「セネサーフ」

WSLのQS大会も開かれた「セネガル」でサーフィンしませんか?

↓↓セネガル在住5年目、週5日サーフィンする僕が案内する「セネサーフ」詳細はコチラ↓↓

海外サーフトリップの穴場ツアー「セネガルサーフトリップ(セネサーフ)」一人・初心者にもおすすめ

 

【ソフトボード】ソフテック(Softech)のサーフボードはオーストラリア発

2009年、ソフテック(Softech)は、オーストラリアのNorthern Beachesから始まりました。

10年が経った今では、ソフテックはサーフスクール用(初心者用ボード)とパフォーマンス用ボードの両方で、多くのファンを獲得する事に成功しています。

オーストラリアで62、そして米国で118もの販売店に展開しているソフテック。

ヨーロッパや日本でも、その存在感が大きくなってきました。

 

【ソフトボード】ソフテック(Softech)のサーフボードの種類

ソフテックでは、サーフボードを3つのカテゴリで展開しています。

 

オリジナルシリーズ

ソフテックのベーシックなラインナップ。

初心者は最初に買うならこれでしょう。

ボードシェイプも奇抜ではなくスタンダードなものが多く、価格も控えめです。

 

パフォーマンスシリーズ

その名の通り、パフォーマンス系のショートボードを意識したラインナップです。

レールが薄くロッカーが効いていて、従来のソフトボードの概念を覆す操作性を実現しています。

 

サマーシリーズ

サマーシリーズは、その独特のアウトラインが遊び心満載のラインナップ。

公式webページを見ると、上記2シリーズしか無いのですが、第3のシリーズとして確立されつつあるようです。

 

【ソフトボード】ソフテック(Softech)のサーフボードの特徴

ソフテックの特徴を見ると、ソフテックがこれほどまで人気が出た理由も分かる気がします。

 

ハンドシェイプ

ソフテックのボードはすべてハンドシェイプ。

品質に影響を及ぼす微調整がなされています。

 

フィンボックスはFCS II

なので、カスタマイズの幅も広いです。

 

種類が豊富

上述の通り、さまざまなニーズに対応できるラインナップ。

子どもや初心者から上級者まで楽しめるボードが揃っています。

 

機能性が高い

従来のソフトボードとの大きな違いが、この機能性。

特にパフォーマンスシリーズのボードは、ソフトボードのイメージを一新させるフォルム。

 

安全で高強度(壊れにくい)

また、表面・裏面ともにボディーボードでも使用される「高密度ポリエチレン(HDPE)」を使用。

強度・耐久性・安全性と乗り心地を両立します。

また、ストリンガーが2本入っているモデルもあり、ソフトボード特有のしなりも大幅に軽減。

しっかりと乗る事ができます。

 

安い

ソフテックのボードは新品で安いものは2万円台から。

セカンドボードとして気軽に買える価格ですね。

 

オシャレ

表面、裏面共にオシャレでスタイリッシュなデザイン。

海でも目立ちます。

 

世界のプロサーファーが展開しているブランド

元世界チャンピオンのトムキャロル(Tom Carroll)をはじめ、フロリダ出身プロサーファーのエリック・ジェイゼルマン、同じくプロサーファーのMason HoやKyuss Kingなど、そうそうたるメンツがメンバーとなり展開されている。

トムキャロルのシグネチャーモデルもあります。

 

【ソフトボード】ソフテック(Softech)のサーフボードの評判

ソフテック、周りに使っている人も増えていて評判いいなと思ってたのですが、実際ネット上で見てもけっこうみんな使っているみたいですね。

 

【ソフトボード】ソフテック(Softech)のサーフボードはセカンドボードに最適

お手頃価格で扱いやすいソフテックはセカンドボードに最適。

この夏はメインボードとソフテックの2本を積んで、コンディションが優れない時には積極的にソフテックの板を使ってみてはいかがでしょうか。

最後に、改めて各シリーズをまとめておきます。

 

オリジナルシリーズ

 

パフォーマンスシリーズ

 

サマーシリーズ

こんな記事もおすすめです

この記事のURLとタイトルをコピーする

Copyright© アフサーフ , 2019 All Rights Reserved.