アフリカ アフリカ旅行

アフリカ旅行のベストシーズンは乾季?雨期?気候を考慮した目的別おすすめシーズンまとめ

投稿日:


サバ?鯖!セネガル山田( @africa_shokai )です。



アフリカ旅行のベストシーズンはいつか?結論を言うと、あなたの旅の目的によってオススメの時期が異なります。

そこで今回は、日本初の西アフリカ・セネガルのガイドブックの著者の僕が、アフリカ旅行のベストシーズンとその理由を紹介します。

 

「アフリカは常夏」は間違い。冬は寒いし標高が高い国も

 

「アフリカは暑そう」

 

僕がセネガルに来てからというもの、数えきれない位の人からそう言われました。

たしかにアフリカは赤道が近く、暑い国が多いです。中には最高気温が50度近くなる場所も(ジブチは「地球で最も暑い国」なんて呼ばれています)。

ところが中には、夏でも東京よりはるかに涼しい国もあります。

 

たとえばルワンダ。

標高1433mから1645mの高地に位置する首都キガリは、年間を通じて最低気温15-最高気温28度の間の事が多く、30度を超える事はほぼありません。

ほかケニア(首都ナイロビ)、ウガンダ(首都カンパラ)、エチオピア(首都アディスアベバ)なども同様に高地で、30度を超える事はまれ。

 

タンザニアのキリマンジャロ山の付近ではもちろん雪降りますし。

アフリカにも雪があるって、イメージ的には不思議な感じしますよね。

 

ちなみに、僕のいるセネガルの首都ダカールは、沖縄から湿度を除き、台風をなくし、少し暑くした感じです。

夏の最高気温は東京より少し低いか同じ位。

冬の最低気温は14-15度位です。

 

アフリカの気候は基本的に雨期と乾季。アフリカでも北半球なら1-3月が寒い

日本では四季がありますが、アフリカでは基本的に雨期と乾季の2つの季節の国が多いです。

気温は、日本と同じく北半球の国なら1-3月、南半球なら7-9月頃が寒い(涼しい)事が多いです。

 

アフリカ旅行は涼しい時期が良い?観光のベストシーズンは「目的」「嗜好」により違います

アフリカのベストシーズンは、

・乾季

・涼しい時期

 

と言われます。

たしかに歩き回る事を考えると正しいのですが、これはひとえに観光の目的によります。

つまり、

「旅行先の国でどんな事をしたいのか」

「何を見たいのか」

によって違うという事です。

 

具体的には、

・サファリ

・街歩き

・大自然

など。なので、一概にいつがベストシーズンとは言いにくいです。

 

社会人の方など、日本から連休+有給休暇を使ってのご旅行の場合は、時期も限られますし、正直来れる時がベストシーズンでしょう。

 

とは言え、

「それじゃ決めようが無い」

と感じる方、また学生や世界一周旅行者の方のように

「長期休暇が取れる」

「好きな時期が選べる」

という方もいるかもしれませんので、一例としておすすめの時期を記していきます。

 

サファリのベストシーズンは乾季?

サファリを考えるならベストシーズンは「雨期と乾季の境目」がおすすめです。

 

たとえば、サファリで有名なケニアのマサイマラ国立保護区の場合、動物が一番活発に動く時期で、かつヌーの大移動もある「7-9月」がベストシーズンだと言われています。

(ヌーは、雨期の訪れを感じて移動をするそうです)

 

とは言え、結局のところ、

・どの動物を見たいか

・どんな景色を見たいか(緑豊かな自然の中の動物、荒野を砂埃をあげて駆け抜ける動物など)

によって、ベストシーズンは変わってきます。

 

南アフリカの有名サファリスポット「クルーガー国立公園」の場合、冬(5-8月 同時に乾季でもあります)に動物が活発に動きます。

草木の高さが低くなり、また雨期と比較して水が少なくなるため、動物を見つけやすくなります。

一方、夏は暑くなりますが、動物の赤ちゃんを見られる確率が高くなりますし、なにより緑豊かな自然の中から現れる動物の姿は美しい。

 

街歩きのベストシーズンは冬(乾季の涼しい時期)

・涼しく快適

・体力の消耗が少ない

という事で、街歩きがメインの場合は冬にしましょう。

 

日本は北半球。

セネガルやモーリタニアなど、同じく北半球に位置する国は、日本が寒い時期(1-3月)に寒く、同時に乾季です。

(ちなみにセネガルの有名観光地「ラック・ローズ(バラ色の湖)」を見るにも1-4月頃は良いですし、野生のペリカンの大群が見れる世界遺産「ジュッジ鳥類国立公園」も1-3月がベストシーズンです)

南半球の場合は、国にもよりますが5-8月が涼しく雨も少なく過ごしやすい事が多いです。

 

前述の通り、ルワンダ(首都キガリ)、ケニア(首都ナイロビ)、ウガンダ(首都カンパラ)、エチオピア(首都アディスアベバ)など、高地で涼しい国に行く場合は、冬でなくても良いと思います。

 

緑豊かなアフリカの大自然が見たいならベストシーズンは雨期

乾季になると草木は枯れるものも多く、空気も埃っぽくなります。

「雄大と広がる大地と緑鮮やかな木々の広がる山々」みたいな景色を見たいなら、雨期が良いでしょう。

 

また、当たり前ですが、滝を見に行くなら水量が豊富な時期の方が迫力があります。

ジンバブエとザンビアの国境に位置する世界三大瀑布の一つ「ヴィクトリアの滝」のベストシーズンは、雨期の3-6月。

 

セネガルの国のシンボルの一つ「バオバブ」。

前述の通り、セネガルは基本的には涼しめの乾季の時期である1-4月頃がベストシーズンだと言われていますが、バオバブが緑の葉をつけているようすを見られる7-9月の雨期も、緑がキレイなので個人的には好きです。

 

目的を明確にし、気候と見どころをチェックせよ

日本からアフリカは、物理的に距離があり、移動に時間のかかる場所。

ご旅行は、文字通り思い切ってお越しになる方が多いです。

そんななか、自分が見たい景色とは違う時期を選んでしまったらもったいない。

「自分はアフリカでどんな景色を一番見たいのか」

「何をしたいのか」

これを明確にしてくると、アフリカ旅行がより充実したものになるでしょう。

 

世界一周旅行者は、1-4月に西アフリカから入り、5-7月に南アフリカ、7-9月に東アフリカがベスト

「アフリカを一周したい」という旅の猛者のあなたには、このルートがおすすめです。

上述のベストシーズンを抑えつつ、すごしやすい時期にすごしやすい場所に行く事ができます。

 

おまけ:持ち物の準備も忘れずに

アフリカ旅行で役立つ持ち物を以下にまとめています。

先進国への旅行と異なり、アフリカ旅行の場合、到着した後に「●●を持ってくればよかった…」となると、取り返しのつかない事になる恐れがあります。

短い期間でも、アフリカで生活をするつもりで、持ち物の準備はしっかり行ってくださいね。

 

セネガルにお越しの方は、日本で唯一のセネガルの観光ガイドブックもご参考にしてみてください。

 

それでは、セネガルでお会いしましょう。

Bon voyage!(フランス語で「良い旅を!」)

こんな記事もおすすめです


セネガル山田のTwitter(@africa_shokai)では、ブログより先出しで、ブログ記事の元になる情報をつぶやいたりしています。
セネガル山田のLINE@では、記事やYouTubeの最新情報をお届けします。

Copyright© The Sene Yama Times , 2019 All Rights Reserved.