サーフィン

サーフィンを始める年齢と時期は「今」がベストな理由

サーフィンを始めるベストな年齢と時期を解説

週5日サーフィンしてるセネ山( @afsurf1 )です。

「サーフィンを始めるベストな年齢と時期(季節)は?」

この記事では、そんな疑問にズバリ回答します。

この記事を見れば、サーフィンを迷わず始める事ができます。

先に結論を言うと「年齢も時期もやりたい時に今すぐがベスト」「年齢を理由にサーフィンを諦める必要は無い」です。

以下で理由とともに詳しく解説していきます。

波野リカ
ブログの登録よろしくです♪

セネ山
YouTubeはじめました!

貴重なアフリカのサーフィン情報をお届けしますので、チャンネル登録よろしくです◎

読むメリット

この記事を最後まで読むと、

  • サーフィンを始めるベストな年齢(目標別に解説)
  • サーフィンを始めるベストな時期(シーズン)
  • サーフィンを始めるための6ステップ

を知る事ができます。

以下の目次を見ると、この記事の概要が分かります。

【サーフィンを始める年齢と時期】こんな人にサーフィンはおすすめできない

サーフィンは、最高に楽しくてエキサイティングなスポーツ。

正直僕としては、

セネ山
日本人全員に勧めたい!

位のレベルでオススメなのですが(笑)、とはいえ、合わないと思う人もいます。

以下の記事の「こんな人にサーフィンはおすすめできない3条件」のうち、1つでも当てはまったら、サーフィンは諦めた方が良いです。

あわせて読みたい

サーフィンを始める6ステップ
サーフィンを始める6ステップ

週5日サーフィンしてるセネ山( @afsurf1 )です。 「サーフィンってどうやって始めたらいいの?」 この記事を見れば、サーフィンを始めるのに必要なすべてのステップが分かるので、サーフィンをスムー ...

続きを見る

ここから先は、上記記事の3条件に当てはまっていない事を前提に進めていきます。

という事で、ここから本題。

サーフィンを始めるベストな年齢と時期を解説していきます。

 

【サーフィンを始める年齢と時期】ベストな年齢は「目的・目標次第」

サーフィンを始めるベストな年齢は、以下の通り。

  • 競技者としてゆくゆくはプロを目指したい:できるだけ幼少期から
  • 趣味で楽しむ程度:何歳からでも良い

詳しく解説します。

 

競技者(プロを目指したい)なら「幼少期から」

2つの理由があります。

 

ゴールデンエイジを活用すべきだから

これはスポーツ界では有名な話なので、ご存知の方は飛ばしてください。

スポーツで世界レベルを目指すには「ゴールデンエイジ」の活用が欠かせません

波野リカ
ゴールデンエイジって何?

というあなた向けに簡単に解説すると「スポーツが上達しやすい時期」の事です。

具体的には、

  • プレゴールデンエイジ(5-9歳までの「神経系の発達」に重要な時期)
  • ゴールデンエイジ(10-12歳までの「技能の即座の習得」が可能な時期)

の2つ。

プレゴールデンエイジには、色々な動きを経験して、身体の動かし方や可能性を拡げる事が大切。

なので、サーフィンだけなど、特定のスポーツだけをやり込んで専門性を高めるよりも、さまざまなスポーツや遊びの中で、いわゆる「運動神経」を養う事が大切です。

一方でゴールデンエイジは、「見よう見まねがすぐにできてしまうボーナスステージ」のような時期。

一度教わった事をどんどん自分のものにしてしまう時期なので、正しい動きを学び実践する事で、いわゆる「動きを身体が覚えている状態」にする事が可能になります。

なのでこの時期には、高度な技術が必要な事にもどんどんチャレンジしていく事が大切。

そう考えると、サーフィンのように絶妙なバランスコントロールと繊細な身体の動きが必要なスポーツだからこそ、ゴールデンエイジは重要であると言えます。

波野リカ
じゃあ、いま19歳でサーフィンを始めようと思っている私はもう遅いって事…?

いえ、もちろん、10代後半や20代になってからサーフィンを始めてプロになる人もいます。

実際、女性ですが、以下の通り、26歳からサーフィンを始めて10年かけてプロになった人もいます。

おとなサーファーがプロサーファーになるまでの道のり

以下のYahoo知恵袋でも、30歳になってからプロになった人の事が記されていました。

こういう話を見ると、挑戦する勇気がもらえますね。

ショップのオーナーで、30歳から真剣に5回/週に海に入って、5年目でプロ資格を取った人を知ってます。ですから、頑張り度合いにもよると思いますが、十分プロになれるかと思います。

Yahoo知恵袋より

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129237801

それに、

ですが、プロの世界でも上位を目指したりなど、サーフィンで世界のトップを目指すなら、基本的には、やはりできるだけ早く始め、ゴールデンエイジを最大限活用するべきです。

セネ山
子どもをプロサーファーにしたい!

と思うあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

 

サーフィンは選手寿命が短い

将棋やチェスなど、身体を直接使わない競技の場合、年齢による衰えが比較的軽微で、むしろ年齢を重ねた熟練者の経験に軍配が上がる事が少なくありません。

しかしながら、ことスポーツに関しては、選手寿命を考えても、若いうちからデビューした方が息が長い

特に、サーフィンは、特に体力が必要なスポーツ

サッカーなど、体力のいるスポーツ同様に、サーフィンも基本はやっぱり10代後半~30代前半が最盛期。

最近は10代でプロサーファーってザラにいますからね。

たとえば、7年間毎日海に行くとプロサーファーになれると仮定する場合、10歳から始めても17歳、15歳から始めたらプロ入り時はすでに22歳。

これがもし20歳から始めた場合、社会人で仕事もしながらとなると、そもそも毎日海に行けない状況も出てくるので、下手したら10年以上かかります。そうしたら、もう30歳ですよ。

その間に結婚したり、仕事で生活環境が変わったり…としているうちに、夢を諦めてしまう人も少なくない。

そう考えると、少しでも早く始めた方が良いですね。

セネ山
と言ってる僕は、31歳から本気でサーフィン始めました(笑)

もちろん中にはケリーのように、40後半になっても最前線で活躍できる人もいますが…

セネ山
改めてケリーすごすぎる!笑

 

趣味なら「何歳からでも良い」

上述の通り、サーフィンは体力のいるスポーツ。

なので、世間でおじさんおばさんと言われる年齢になると、

波野リカ
自分には無理かなあ…

と思ってしまいがち。

ですが、物事に「遅すぎる」事なんてほとんど無い

ましてやプロを目指すわけじゃなく、趣味としてなのですから。

「今この瞬間が一番若い」よく言われる言葉ですが、本当にその通りなので、思い立ったが吉日です。

セネ山
僕はそう実感してます!

実際、50代、60代でサーフィンを始める人もいますし、70代、80代になってもサーフィンを続ける人もいます。

 

また、別の視点から。

以前サーフィン・スノボ・スケボーの比較記事でも詳しく書きましたが、サーフィンって費用面や手軽さを考えると、けっこう始めるのに精神的にもパワーが必要なスポーツ。

セネ山
「今日はじめよう」と思ったらできるランニングとは違いますね…

なので実は、始めたいと思えたあなたは、すでにスタートを切ったも同然です。

という事で、とにかくやってみましょう!笑

サーフィンを始めるためのステップも参考にしてみてください。

という事で、ここからは、サーフィンを始める時期についてです。

 

【サーフィンを始める年齢と時期】ベストな時期は「今」

サーフィンの素晴らしい特徴の一つは、「1年中いつでもできる」という事

スノボは雪が無きゃできません。

雨では多くの屋外スポーツはできません。

でも、サーフィンは、晴れでも雨でも雪でも、夏でも冬でも、いつでもできる

これほど全天候型の屋外スポーツは、サーフィン以外には無い

しかも日本は島国。

いつでもどこでも、どこかで乗れる波が立っている。

こんな素晴らしい環境、実はなかなかありません。

日本がサーフィン大国なのも納得です。

夏は暖かくて最高

冬はうねりが大きくなって良い波がきて最高

サーフィンは、いつも最高です。

なので、あなたがサーフィンを始めたいと思った時、それがベストな時期。早速始めてみましょう。

セネ山
ちなみに僕が初めてサーフィンしたのは夏でした

 

サーフィンを始めるのに年齢と時期は気にするな

ここまでご覧いただいて分かると思うのですが、僕、本当にサーフィンが大好きなんです。

サーフィンの事については超真剣なのでついついアツくなってしまいましたが、ここで書いた事は、すべて僕の本心です。

あなたがサーフィンを始める際の参考に少しでもなりましたら幸いです。

こんな感じで、今後もサーフィンに関する気付きと考察を、当ブログとYouTubeで「ホンネで発信」していきます。

チャンネル登録してお待ちください。

(YouTubeでは「絶対に買わない方が良いウェットスーツブランド」などの情報も出していきます。)

TwitterInstagramでは、YouTubeで出す内容を先に少し出したり、このブログの記事をお知らせしているので、ぜひフォローしてください。

みなさんも良いサーフライフを!

セネ山( @afsurf1 )でした。

あわせて読みたい

サーフィンを始める6ステップ
サーフィンを始める6ステップ

週5日サーフィンしてるセネ山( @afsurf1 )です。 「サーフィンってどうやって始めたらいいの?」 この記事を見れば、サーフィンを始めるのに必要なすべてのステップが分かるので、サーフィンをスムー ...

続きを見る

▼ 関連記事 ▼

  • この記事を書いた人

セネガル山田(セネ山)

西アフリカのセネガルで宿「シェ山田」を運営しつつ、1日6時間・週5日のサーフィン生活満喫中|セネガルサーフツアー「セネサーフ」好評受付中|セネガル観光ラップで晋平太コラボ&TV出演も|著書『アフリカ旅行ガイドブック セネガル』|詳しいプロフィールはコチラ

Copyright© アフサーフ , 2020 All Rights Reserved.