海外旅行

【失敗談有】海外旅行にトラベルプリペイドカードをおすすめする理由

2018年12月21日

セネガルの日本人宿「シェ山田」管理人のセネ山( @africa_shokai )です。

「海外旅行のクレジットカードのトラブルってどう防げばいいの?」

「トラベルプリペイドカードってなに?」

セネガルで宿をやっていると、世界中を旅してきた方達のお話を聞く機会が多いです。

すると、ヨーロッパやアジアなど、日本人にとって身近な地域でも意外とトラブルが多い事に気付かされます。

 

ここで質問です。

みなさんは海外旅行の時、どのようにお金を持っていきますか?

 

現金やクレジットカードは便利ですが、盗難・紛失のリスクがあり少し怖いですね。

また、安心のトラベラーズチェックですが…

日本では販売が終了し、現在は買う事はできません。

 

そこでおすすめするのが「トラベルプリペイドカード」です。

実際、僕も使っています。

という事で今回は、アフリカ在住6年目、宿オーナーの僕が、自分の経験や宿泊者の体験談・失敗談などを元に、トラベルプリペイドカードの魅力を紹介します。

 

海外(トラベル)プリペイドカードとは「海外のATMでキャッシュカードのように使えるプリペイド方式のカード」

一言で言うと、

「海外のATMでキャッシュカードのようにお金がおろせて、かつクレジットカードのようにも使えるプリペイド方式のカード」

です。

 

事前にカードに入金したお金を、海外のATMで現地通貨でおろす事ができます

また、VISAやマスターカード対応店舗では、クレジットカードのように利用する事も可能です。

 

海外(トラベル)プリペイドカードの対応ATMは「VISA か Master」

カードの種類がVISAかマスターかによります。

VISAやマスターカード対応のATMならどこでも使えます。

僕の住んでいるセネガルでも使えます。

 

海外(トラベル)プリペイドカードは「旅行後の払い戻し」もできる

費用はかかりますが、なんと、旅行後の払い戻しも可能です。

なので、

「入れ過ぎて使いきれなかった…」

なんて事もありません。

 

海外(トラベル)プリペイドカードはネット銀行と合わせて使うとさらに便利

ネット銀行と一緒に使う事で、出発前は必要最低限だけ入金しておけば、万一盗まれてもリスクが少ないですし、お金が足りなくなったら旅先からでもお金をチャージできます。

もちろん、留学をされる学生さんなどの場合、ご家族からお振込いただく事も可能です。

 

【クレジットカードの失敗談1】スキミング被害

カード利用時の普通のスキミングだけでなく、こんな被害に遭った日本人の話を聞いた事があります。

その方は、ある日ネットカフェでネットサーフィンをしつつ、クレジットカードを使って買い物をしたそうです。

すると、後日身に覚えの無い大量のキャッシングが発覚

どうやら、ネットカフェのwifi経由でスキミングをした人がいたようです。

 

【クレジットカードの失敗談2】盗難や強盗に遭い、限度額いっぱいまで使われる

海外旅行の失敗談としてよくあるのが、クレジットカードの紛失や盗難、そして強盗などにより、カード限度額まで使い込まれるケースです。

クレジットカードの場合、買い物やキャッシングなどを合算すると利用可能総額が高額なため、多額の被害を受ける事もあります。

(例:ショッピング枠50万円+キャッシング枠30万円=計80万円

 

海外(トラベル)プリペイドカードは入金した分しか使えないから安全

海外(トラベル)プリペイドカードなら、上記のような事はなく安心です。

 

まず、クレジットカードとは異なり、ショッピング枠とキャッシング枠が別々に設定されていません。

そのため、総額が低く抑えられており、万一不正利用された場合も、被害を最小限に抑える事ができます。

 

また、そもそも入金した分しか使えないので、上述の通りネットバンキングとともに賢く使えば、非常にリスクを低く抑える事ができます。

 

海外(トラベル)プリペイドカードはVISAとマスターどちらが良いかというと…

僕が思う結論は

・持っているクレジットカードがマスターカードだけなら「VISAの海外(トラベル)プリペイドカード」

・持っているクレジットカードがVISAカードだけなら「マスターの海外(トラベル)プリペイドカード」

VISAとマスター両方のクレジットカードを持っているなら「海外(トラベル)プリペイドカードの条件で選ぶ」

 

です。

ATMによって、VISAとマスター両方使えるところもあれば、片方しか使えない所もあります。

そのため、もしクレジットカードが1枚だけの場合は、必ずクレジットカードとは別ブランドの海外(トラベル)プリペイドカードにしましょう。

 

VISAとマスター両方のクレジットカードを持っているなら、両替手数料やATM利用手数料、その他の機能などを比較して、条件の良いカードを選ぶと良いでしょう。

コレがおすすめ

おすすめのカードは以下の2枚です。

海外(トラベル)プリペイドカードは種類が沢山あるんですが、僕が色々調べた中で万人に良さそうなのはこの2枚でした。

ちなみに僕は、クレジットカードはVISAで、海外(トラベル)プリペイドカードはマスターで持っています。

\ JTBサポート付・審査無し無料発行 /

MoneyT Global公式サイトを見る

株式会社マネーパートナーズ 【Manepa Card】

\ 2分でかんたん・審査無し無料 /

マネパカード公式サイトを見る

 

とはいえ、僕はクレジットカードも必須だと思う。理由は…

便利でリスクも減らせて、なんならクレジットカードのように支払いでも使える海外(トラベル)プリペイドカード。

「もはや海外(トラベル)プリペイドカード2枚持ちにして、クレジットカードいらないのでは?」

と感じる人もいるかもしれません。

ですが、僕の結論としては「クレジットカードは必須」です。

 

その理由は…

海外旅行保険です。

 

そうです。

クレジットカードには「無料」で海外旅行保険が付いているものが多いのです。

しかも、複数枚持っていると補償額を合算できる場合もあります。

 

僕は学生時代から海外に行く事が多かったため、かれこれ10年以上、海外旅行保険の充実しているクレジットカードを探してきました

そんな僕が良いなと思っているカードが「エポスカード」と「REXカードです(3か月以上の長期旅行にはリクルートカードもおすすめ)。

以下の記事に詳細を記しています。

(タイトルに「アフリカ旅行の」とありますが、すべての途上国旅行者・および3か月以上の長期旅行者におすすめのクレジットカードです)

アフリカ旅行のおすすめクレジットカード【宿オーナーが3枚必要な理由を解説】

  • この記事を書いた人

セネガル山田(セネ山)

西アフリカのセネガルで宿「シェ山田」を運営しつつ、1日6時間・週5日のサーフィン生活満喫中|セネガルサーフツアー「セネサーフ」好評受付中|ブログは最大月4.2万PV|セネガル観光ラップで晋平太コラボ&TV出演も|著書『アフリカ旅行ガイドブック セネガル』|詳しいプロフィールはコチラ

Copyright© アフサーフ , 2019 All Rights Reserved.