この記事のURLとタイトルをコピーする

海外旅行

【無料】目安は旅行の1年前。海外旅行保険自動付帯クレジットカード「エポスカード」を早めに作るべき理由

投稿日:

10年以上。

大学時代から海外旅行を始めて以来、10年以上探してるんですよね。

 

・無料で使えて

・海外旅行保険「自動付帯」

・補償内容が良い

 

クレジットカード。

 

僕の中での一つの結論が、

「エポスカード」

です。

 

なので、今回はみなさんに、このカードのすごさを紹介します。

実はこのカードは「早めに使い始めるほどお得」なので、すでに次の旅行の予定がある方だけでなく、しばらく旅行の予定が無い方にもおすすめです。

その理由も説明します。

 

【注意】クレジットカードの海外旅行保険の付帯条件は2種類ある

意外と知られていませんが、クレジットカードの海外旅行保険の付帯条件は2種類あります。

 

クレジットカードの海外旅行保険の付帯条件1「利用付帯」

「旅行代金をカードで支払った場合のみ保険が付帯する」という条件です。

つまり、支払いをしないと保険が付帯されないという事です。

 

クレジットカードの海外旅行保険の付帯条件2「自動付帯」

「旅行代金の支払いの有無にかかわらず、自動的に保険が付帯する」という条件です。

つまり、持っているだけで保険が付帯するという事です。

 

普通に考えて、これ、すごくないですか?

その上、もしカードの年会費が無料だったら…?

もはや持たない理由が無いです。

 

エポスカードは、この「自動付帯」のカードです。

しかも年会費無料

 

しかもクレジットカードの海外旅行保険の補償額は「合算できる」

これ、すごくないですか?

つまり「カードを複数枚持つ事で、保険の補償金額が増える」という事です。

(死亡・後遺障害などは「最も高い補償がつくカード」の保険が適用されます)

 

たとえば、あなたが2枚のクレジットカードを持っているとします。

海外旅行保険の病気の治療補償限度額が

・カードAが200万円

・カードBが150万円

 

だとすると、補償限度額は…

350万円になるのです。

 

「え、カード複数枚持った方が絶対得じゃね?」

って思いましたよね。

はい、その通りです。

 

あなたがすでにクレジットカードを持っている場合、自動付帯のカードを持つ事で…

補償金額が上乗せになります。

 

年会費無料・海外旅行保険自動付帯のクレジットカードは「REX CARD」「エポスカード(ゴールド)」の二択

・年会費無料

・海外旅行保険自動付帯

・補償内容が充実

 

の3点を満たしたカードとしておすすめなのが「REX CARD」と「エポスカード」です。

どちらも上記の条件を満たすカードの中では最強レベルです。

 

では、なぜその上で僕がエポスカードを勧めるのか。

それは、エポスカードは使う事で「ラウンジも使えるゴールドカード」に「無料でアップグレード」してくれるからです。

 

ラウンジ利用もできる「エポスカードゴールド」を「年会費永年無料」で手に入れる

エポスカードは、通常のカードでも海外旅行保険にかけては最強なのですが、その上、一定の条件を満たすと…

無料で年会費永年無料のゴールドカードにアップグレードできます。

このゴールドカードは、

 

・ポイント有効期限が無期限になる(通常は2年)

・ボーナスポイント(普通のカードより多めにポイント)がもらえる

・国内外の空港ラウンジの利用可能

・家族も年会費無料でエポスカードゴールドを取得可能

 

手続きは超簡単。

インビテーション(招待状)が届き、それに沿って手続きするだけです。

 

では、そのインビテーションを手に入れるにはどうしたらいいのか?

明確な条件は公開されていませんが、おおよその目安としては以下の通りです。

 

エポスカードゴールドのインビテーション(招待状)取得目安1「エポスカード作成後6ヶ月以上」

長く使っていると、2の利用金額の条件が緩和されインビテーションが届きやすくなるという噂があります。

そのため、旅行の1年以上前位から作って使っておくと良いと思います。

 

エポスカードゴールドのインビテーション(招待状)取得目安2「年間利用額10万円以上」

こちら、カードの利用期間が長いほど、利用額が低額でも届きやすいようです。

通常は30-50万円が目安と言われていますが、中には10万円程度で届いたという人も。

そのため、とにかく早めに作っておくことが大切です。

 

エポスカードゴールドのインビテーション(招待状)取得目安3「支払い延滞無し」

これはエポスカード社の立場になって考えると当然ですよね。

支払に問題の無い(つまり同社にリスクの無い)優良顧客だからこそ、優遇してゴールドカードを発行してくれるわけです。

 

【おまけ】エポスカードの優待で魚民もカラオケ館も映画館も安くなる

正直、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯するだけでも、確実に持っておくとお得なカードですが、さらにこんな特典も。

割引などが使える優待の「食べる」のページを見ると、なんと東京都内だけで1548件

 

食事だけでなく遊びも。

 

都内のカラオケ館はたいてい30%オフになるし…

渋谷や池袋の映画館は1800円が1300円になるし…

 

けっこうすごくないですか?

こんな感じの優待が全国1万店舗あります。

 

年会費無料・簡単・3分で作れるので、エポスカード作ってみては?

以上、ざっとエポスカードについて紹介してきました。

年会費無料だから作っても損しませんし、すぐ作れて、旅行以外にも普段からお得なので、作っておくと便利ですよ。

 

 

こんな記事もおすすめです

この記事のURLとタイトルをコピーする

Copyright© アフサーフ , 2019 All Rights Reserved.